Library and Information Science Society Home → English page

三田図書館・情報学会誌論文(論文ID LIS074001)

著者
野口久美子
和文タイトル
高等学校教員の読書指導に影響を与える要因:教員の個人的な経験と読書指導をとりまく環境に着目して
英文タイトル
Factors Influencing High School Teachers' Reading Guidance:the Personal Experience of Teachers and Reading Guidance Environment
掲載号・頁
No.74, p.1-29
発行日
2015-12-20
和文抄録

【目的】本稿の目的は,高校教員の読書指導に影響を与える要因を高校教員の個人的な経験と読書指導をとりまく環境の両面から検討し,高校の読書指導の充実に向けての課題を考察することである。<bold>【方法】</bold>高校教員の個人的な経験については「読書にまつわる経験」と「読書指導にまつわる経験」,読書指導をとりまく環境については「学校の特徴」と「カリキュラムの性質」に着目し,質問紙調査と聞き取り調査を通して検討を行った。質問紙調査は高校教員の読書にまつわる経験の傾向を中心に把握することを目的とし,2013年6月に全日制高校80校に質問紙を送付し,一校あたり5名の教員(計400名)に回答を依頼した。聞き取り調査は高校教員の読書指導の実施状況とその背景を詳らかにすることを目的とし,質問紙調査でインタビューに応じる意向があると回答した方の中から13名の教員の協力を得,2013年9月から11月に半構造化面接の手法を用いて実施した。【結果】高校教員の読書指導に影響を与えている要因には教員自身が受けてきた読書指導の印象,家庭内の充実した読書環境と積極的な読書経験,中学校・高校時代の恩師や学校図書館の思い出,読書指導を推進する学校での勤務経験,教員としての全般的な指導経験,他校種での読書指導の経験,学校図書館の分掌経験,他の教職員との交流経験,教科などにおける教員個人の裁量の有無,勤務校の生徒の学力,教科の特性,学校内の文化的雰囲気の有無,学校の教育課程上の位置づけがあることが明らかになった。高校の読書指導の充実にあたっては読書指導という取り組みそのものを再定義し,高校生に読書指導を行う意義を問い直す必要がある。加えて,高校教員の読書指導への関心や意欲を高めるために,高校生の読書の現状や読書指導に関する最新の知見を教員に伝えるための方策を検討すること,学校として読書環境の充実や読書文化の醸成に努めることが求められる。

英文抄録

Purpose: This study examines factors that influence reading guidance at high schools in terms of teachers' personal experience of reading and reading guidance, and the environment surrounding reading guidance, and considers issues for improving reading guidance in high schools.

Methods: A questionnaire survey and interviews were conducted focusing both on teachers' personal experience of reading and reading guidance and on the reading guidance environment such as features of the school and the nature of the curriculum. The survey was conducted in order to understand teachers' reading experience, and the interviews aimed to clarify the teachers' background with regard to reading guidance.

Results: Factors that influence teachers' involvement in reading guidance include teachers' impressions about reading guidance in general as well as their own experience about reading guidance they received, whether they had a good reading environment at home while they were students; whether they have proactive reading experience and good memories of teachers and libraries, and work experience in promoting reading guidance at schools; the academic level of the students they teach; the characteristics of the subjects they teach; whether the school has a culture of promoting reading; and where reading guidance is located in the teaching curriculum, etc. In order to promote reading guidance at high schools, it is necessary to take measures for conveying the latest information about students' reading and reading guidance, and for creating a good reading environment and culture at schools.

論文本文
本文PDF (640K)
種別
原著論文